トップ 記事 みんなで土岐を考える大交流会『ときどきトーキン!』の開催について

みんなで土岐を考える大交流会『ときどきトーキン!』の開催について

 平成29年3月からスタートした「土岐くらしのラボ」。土岐市の豊かな暮らしにつながる「問い」を参加者同士で考え、そこで生まれたアイデアを実際に試していく企画です。

 6月までに5つのテーマごとに3回ずつワークショップを行い、多くの参加者が話し合いを重ねてきました。そして7月に行われた全体交流会「土岐のミライを話し合う車座大会議(仮)」にて、その成果や今後の活動について発表し、各ワークショップの枠を超えたたくさんのつながりが生まれました。

【ここまでの「土岐くらしのラボ」の活動については、こちらもご参照ください。】

 全体交流会後は、ワークショップで生まれたアイデアをもとにさまざまなプロジェクトがスタートし、自分たちのやりたいコト、作りたいモノなどの目標に向けて、みんなで楽しく活動しています。

 そんなプロジェクトの活動や、その他土岐市で活動する個人・団体さんの活動内容をみんなに伝え、新しいつながりや仲間をつくる場「みんなで土岐を考える大交流会 ときどきトーキン!」を開催します!初めての方もお子さま連れの方もどなたでも楽しめるよう、いろいろな工夫をして皆さまをお待ちしています!ぜひ、お気軽にご参加ください。

 お申し込みは、まちづくり推進課までご連絡ください。

talking01.jpg

talking02.jpg

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報