トップ記事令和5年 土岐市二十歳を祝う会

令和5年 土岐市二十歳を祝う会

皆様のご協力により、新型コロナウイルス感染症の対策を行ったうえで、下記のとおり令和5年土岐市二十歳を祝う会を無事開催することができました。


 日時  令和5年1月8日(日) 受付:午後2時~ 式典:午後2時30分~

 会場  土岐市文化プラザ サンホール

 対象  平成14年4月2日~平成15年4月1日生まれの方

 

当日の様子をYouTube「土岐市公式チャンネル」で配信しました。

※1月31日(火)に動画配信は終了しました。

 

二十歳を祝う会記念品について

式典出席者には記念品をお渡ししています。当日欠席などにより、記念品を受け取っていない方は、市役所の生涯学習課にて案内状と引き換えにお渡しさせていただきます。(引き換え期間:令和5年3月31日(金)まで

 

土岐市二十歳を祝う会実行委員会が市長へ報告を行いました。

12月1日(木)に土岐市二十歳を祝う会実行委員会の実行委員長(林果麟さん)と実行委員(小木曽玄さん)が市長に二十歳を祝う会について下記の報告を行いました。

 

式典について

「成人」の定義が変わってから、私たちが初めての二十歳を祝う会を迎えることになりました。今年度の二十歳を祝う会のテーマについては、実行委員会で、それぞれの想いを交流し、「新時代~切り拓け未来~」に決定しました。このテーマには、親や家族、先生、お世話になった多くの方からいただいた愛情に対する感謝の気持ちと、人と人とのつながりを大切にしながら、自分の力で人生そして未来を切り拓き、新しい時代を仲間とともに創り上げていくという決意が込められています。

 

記念品について

記念品は土岐市美濃焼PR委員会を通して市内各窯元・製陶所に新成人に贈る記念品の趣旨をお伝えし、参加をお願いしたところ、3つの窯元から4作品の応募がありました。それらの中から互いに感想を交流しながら投票し、今年度の記念品は「ぎやまん陶 マグカップ」カネコ小兵製陶所 下石町)に決定しました。
選んだ記念品は種類がたくさんあり、色の組み合わせも素敵なところが目をひき選びました。

DSCF8944.JPG DSCF8950.JPG

二十歳を祝う会記念品応募作品.pdf (PDF 86.8KB)

令和5年以降の20歳を祝う式典の名称について

土岐市では、民法改正によって成人年齢が18歳に引き下げられる令和4年4月1日以後も、引き続き20歳を対象として式典を開催します。

そのため、現在使用している「成人式」の名称は令和5年以降、民法上の成人年齢と異なるため、「成人式」に代わる名称について検討してきました。

そこで、土岐市成人式実行委員会で考えた下記の名称案3つの中から令和4年の成人式典当日に新成人に投票を実施しました。

①土岐市二十歳の集い

②土岐市二十歳を祝う会

③土岐市二十歳の祭典

投票の結果、令和5年以降の式典の名称は「土岐市二十歳を祝う会」に決定しました。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報